本文へスキップ
りょうクリニックは高槻市の乳腺専門医がいるクリニックです。乳がん検診など、乳腺疾患に対して質の高い医療を提供しています。
                               

ご予約・お問い合わせはTEL.072-696-3010

〒569-0824 高槻市川添2-2-21

      サイトマップ

クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

院長写真 初めまして!りょうクリニックの梁 壽男です。高槻市での開業に関して、ご報告とご挨拶をさせていただきます。
 
 日本女性のライフスタイルや食生活の変化から近年乳がんが急増し、今や女性が罹る”がん”の第一位が乳がんとなっています。年間約86千人が乳がんに罹られ、34千人以上の女性が亡くなられており、さらにこの数は増え続けています。
 
 乳がんは特に壮年層の女性すなわち家庭にとっても社会にとっても重要な時期の女性が最も多くかかる”がん”です。
 残念ながら乳がんは予防できませんが、早期発見・診断・治療をすれば95%以上の方が治ります。乳がんから命と乳房さらに家族も守るためには自己検診とともにマンモグラフィによる乳がん検診がもっとも有効で重要です。
欧米では乳がんの罹患率は日本よりずっと高いですが死亡率は低下してきています。これはマンモグラフィ検診の受診率が約70%と日本より遙かに高率であるからだと言われています。

 一方、日本で乳がんによる死亡率が増加してきているのは、残念ながら乳がんに無関心な人が多く検診率が低いことが原因だと言われています。また、乳がん検診を担当するのは婦人科だと思われている方が多いですが、精度の高い乳がん検診のためには乳腺専門医や検診マンモグラフィ認定読影医によるマンモグラフィ検診が必要となります。

 そこで、あなたとあなたの家族を守るために、25年以上乳がんの診療にたずさわってきた経験を生かして、最新の医療機器を導入し、質の高い、患者様の立場に立ったきめ細かな医療を提供することを理念として高槻市に乳腺を専門に診ることが出来るクリニックを開設することを決意致しました。
 
 開院後も最新の診断と治療を常に学び、研鑽を積んで患者さん一人一人の症状に耳を傾け、優しい気持ちを持って最善の医療を提供することを目指します。そして、乳がんの早期発見・診断・治療のためにマンモグラフィ検診の受診率向上と精度管理を行い、乳がんの死亡率低下に少しでもお役に立てればと願っておりますのでよろしくお願い致します。


院長経歴

昭和46年3月   大阪府立天王寺高校卒業
昭和55年3月   大阪医科大学卒業     
昭和55年6月   同附属病院にて臨床研修開始
昭和63年4月   同助手
平成3年7月   医学博士取得
平成7年7月   大阪医科大学講師(一般消化器外科学)
平成13年10月  北摂総合病院 外科部長・乳腺外科部長
平成18年5月   りょうクリニック開院


学会認定資格

日本乳癌学会乳腺専門医
検診マンモグラフィ読影認定医師 AS
日本外科学会外科専門医
日本消化器病学会専門医
日本大腸肛門病学会専門医
日本消化器外科学会認定医
日本医師会認定産業医
大阪医科大学一般・消化器外科非常勤講師
近畿外科学会評議員
阪神乳腺疾患談話会世話人
高槻市乳がん検診精度管理委員会委員長


スタッフ紹介

スタッフ1スタッフ2

患者様を一番初めにお迎えするのが私たちです。何かわからないことや、気分がすぐれない時など、お気軽にスタッフにお声掛けください。
看護師
佐藤直子
事務リーダー
柳下照江
放射線技師
上原 智子 検診マンモグラフィ撮影診療放射線技師 評価A
放射線技師
評価Aの女性技師がほかにも3名います

診療時間:
午前:9時~12時
午後:4時半~7時
水曜日午後:手術 土曜日午後:休診
日曜日.祝日休診
受付時間:開始15分前~終了15分前

〒569-0824 高槻市川添2丁目2-21
アクセス
アクセス

*下記医療機関と診療連携を結んでいます。入院や精密検査が必要な際は、適切なタイミングで紹介が可能です。
紹介先・連携病院

大阪医科大学附属病院
藍野病院
北摂総合病院
大阪府立成人病センター
大阪大学医学部附属病院
高槻病院
高槻赤十字病院
第一東和会病院

りょうクリニック